相武カントリー倶楽部|ゴルフ会員権情報

ゴルフ会員権相場情報・売買ならケージープランニング
ゴルフ会員権相場・売買のお問合せは 046-278-6363へ。

ゴルフ会員権TOP > 東京都ゴルフ会員権相場 > 相武カントリー倶楽部

相武カントリー倶楽部

相武CC ゴルフ会員権相場 >>
相武CC ゴルフ場コ-ス写真 >>
相武カントリー倶楽部
ゴルフ場所在地 東京都八王子市大船町620 TEL 042-771-8211
事務所所在地 東京都八王子市大船町620 Fax 042-774-8008
コース概要
開場日 昭和38年11月20日 特徴 丘陵コース
コース設計 真島広雄 / 竹村秀夫 コース施工 関東建設 / 杉山緑化
ホール数 18H 6,395Y PAR72 コースレート 70.2
用地面積 58万u(92%所有地) 練習場 60Y 15打席
会社概要
経営会社 株式会社相武カントリー倶楽部 資本金
代表者 鎌田 隆介 加盟団体 JGA・KGA加盟
会員権内容 預託金制 会員名簿 平成16年発行
相武カントリー倶楽部 ゴルフ会員権
会員権種類 正会員 週日会員(土可) 平日会員(土不可)
会員数 1,337名
268名
名義書換料
2,500,000円
1,500,000円
預託金
/
/
年会費
48,000円
34,000円
税金 名義書換料、年会費は税別表示です (別途、消費税が必要です)
年会費〆切 1月〜12月 継承可
入会条件 女性入会:制限なし    外国籍入会:可

  • 年齢25歳以上
  • 在籍3年以上の正会員2名の推薦(実印捺印)
  • 面接有
  • 再入会は退会から5年経過後
必要書類
【譲渡必要書類】
  • 預り金証書
  • 名義書換(入会)申込書
  • 委任状(書換代行の場合)
  • 印鑑証明書
  • 住民票(登録住所と異なる時のみ)
【入会必要書類】
  • 名義書換(入会)申込書
  • 経歴書
  • 誓約書
  • 上半身写真2枚(4cm×3cm 白黒・カラー共に可)
  • ハンディキャップ証明書 (取得者は参考資料として提出)
  • 住民票(6ケ月以内)
  • 預金口座振替依頼書(年会費用)
入会手続 書類一式を提出 → 常任理事又は支配人による入会面接 → 入会審査委員会による審査 → 申請者資料を約3週間掲示 → 理事会による審査 → 入会承認通知を送付 → 名義書換料振込 → 入金確認後にプレー可

【理事会】入会審査特別委員会 1月・3月・5月・7月・9月・11月の年6回
備考
  • 平成26年1月1日〜平成26年3月31日、名義書換料減額キャンペーン。(正)250万円(税別) → 190.4万円(税別)。
  • 平成24年6月26日、(株)アコーディアAH12は、経営会社のピーエスアール相武(株)が新設分割により設立する(株)相武カントリー倶楽部の株式を平成24年8月23日付で取得することについて契約締結した。※相武カントリー倶楽部は(株)アコーディア・ゴルフの100%孫会社となる。
  • 平成22年11月19日より入会条件変更。JGA加盟他クラブ在籍2年以上は必要なし。女性の入会制限は撤廃。
  • 平成19年3月9日より名義書換再開。(正)262.5万円、(平)157.5万円。
  • 平成18年9月28日より経営会社名変更。(株)相武カントリー倶楽部 → ピーエスアール相武(株)。
  • 平成18年9月9日〜平成19年3月8日、名義書換停止。
  • 平成18年7月1日より経営母体変更。パシフィックスポーツアンドリゾーツ(株)。
  • 平成14年4月、年会費改定。(正)37,800 → 50,400円、(平)26,250円 → 35,700円。
交通
最寄IC 中央自動車道 八王子ICから10km
利用路線 JR横浜線八王子みなみ野駅 / 京王線めじろ台駅
クラブバス 八王子みなみ駅から運行 7:30 7:45 8:05 8:30 8:45 9:05 9:20
めじろ台駅から運行 8:00 8:25 9:00
小谷のひとり言
評価:C
【相武カントリー倶楽部】
平成18年3月31日に経営権が小野グループからパシフィックマネジメント(株)に譲渡された。
突然の公表に我々も超ビックリ!!!
パシフィックマネジメント社は東証1部上場会社で純国内投資資本の不動産投資ファンド会社で業績も右上がりである。平成18年に日経新聞にも営業利益があった旨の報告書が載っていたぐらいで、内容的には優良で日本の会員制ゴルフ場のあり方は、ある程度把握してくれている会社であると思う。
他にも買収したコースがあり、内容から察すると、高い金額を出しても良いクラブを買収しているように見受けられる。上場会社ということで経営面での不透明さは無くなってくると思うので、その点に関しては会員にとっては良いことではないでしょうか。
会員には内容を細かく説明し、不安感をぬぐっていただきたいものです。
2006.04.04

【相武カントリー倶楽部】
本年1月中旬に15,6年ぶりにプレーに行ってきました。コース改造が少しありました。
以前はINコース10番は真ん中にバンカーが無かったように覚えている。なぜなら、私が一番ゴルフに夢中の時に3番アイアンでワンオンした記憶があるので。
現在、高麗グリーンを改造中で7月ぐらいには仕上がるようである。高麗をメインにする?クラブは現在では珍しい。メンテナンスはまずまずといったところ。この時期はどこでもグリーンが凍っているが、当日寒いにもかかわらず、最初からグリーンは凍結していなかった。冬場の水の加減を熟知した結果であろう。グリーンキーパーの力量が伺えると同時にクラブとしては喜ばしいことです。
私が短所と思ったことは、ヤードエージが甘いと思います。何度かオーバーしたケースがあり、知り合いもその事を言っていた。
あとはベントグリーンの水はけがあまりよくないように感じた。
相場が今一の評価であるのは、やはり名義変更料の250万円が効いているのであろう。
ただ、東京で400万円前後で会員になれるのであればお勧めコースの1つとして紹介できる。
2006.01.25

【相武カントリー倶楽部】
アイタケの名称で親しまれる(千葉の総武CCと区別する為)。
平成4年、小野グループに経営が継承した時に不安説が多少でたが現在はなくなった。
名簿も毎年発行しているようだ。
コースはやや短めな感じがする。
2000.04.--



※相武カントリー倶楽部のゴルフ会員権情報につき、最新情報を提供するよう心掛けておりますが、不備がある場合もございます。
ご不明な点は弊社までお問合せ下さい。TEL 046-278-6363

ゴルフ会員権TOPゴルフ会員権相場ゴルフ会員権ニュースゴルフ会員権とはお取引までの流れ募集コース案内会社概要
LINKサイトマップお問い合せフォームEメール個人情報保護方針|関東ゴルフ会員権取引業協同組合加盟