大厚木カントリークラブ|ゴルフ会員権情報

ゴルフ会員権相場情報・売買ならケージープランニング
ゴルフ会員権相場・売買のお問合せは 046-278-6363へ。

ゴルフ会員権TOP > 神奈川県ゴルフ会員権相場 > 大厚木カントリークラブ

大厚木カントリークラブ

大厚木CC ゴルフ会員権相場 >>
大厚木CC ゴルフ場コ-ス写真 >>
大厚木カントリークラブ
ゴルフ場所在地 神奈川県厚木市荻野4088 TEL 046-241-3134
事務所所在地 東京都品川区東品川4-12-4 品川シーサイドパークタワー TEL 03-6688-1605
コース概要
開場日 昭和45年10月31日 特徴 丘陵コース
コース設計 三好 徳行 / 木下 俊雄 コース施工 (株)木下建設
ホール数 45H 17,318Y PAR181 コースレート 71.3(東西)
用地面積 203万u(80%所有地) 練習場 250Y 15打席
会社概要
経営会社 アコーディア・ゴルフ・アセット合同会社 資本金
代表者 山 知也 加盟団体 JGA・KGA加盟
会員権内容 預託金制 会員名簿 平成9年発行
大厚木カントリークラブ ゴルフ会員権
会員権種類 正会員 平日会員(土可) 平日会員(土不可)
会員数 9,100名 432名
名義書換料
600,000円
400,000円
預託金
/
/
年会費
60,000円
40,000円
税金 名義書換料、年会費は税別表示です (別途、消費税が必要です)
年会費〆切 1月〜12月 継承不可(退会者は1年分・新入会者は月割納入)
入会条件 女性入会:可     外国籍入会:可

  • 在籍1年以上の会員1名の推薦保証(実印捺印)、推薦保証人がいない場合は面接にて対応可
  • 面接有
  • 退会後5年間は再入会不可
必要書類
【譲渡必要書類】
  • 名義書換申請書
  • 会員証券
  • 印鑑証明書
【入会必要書類】
  • 入会申込書
  • 入会申込に伴う誓約ならびに推薦保証書
  • 住民票
  • 資格審査票
  • 写真2枚(縦4cm×横3cm)
入会手続 書類一式を会員課に書留郵送 → 入会資格審査を実施 → 書類が完備している申請者について面接を実施(日時・場所はゴルフ場担当者より連絡有) → 入会を承認された方に名義書換手続を実施(名義書換料・年会費等を請求) → 入金確認後に会員登録・会員証を発行(若干の時間を要す) → 入金確認後に会員としてプレー可

【理事会】入会審査(受付)…随時
備考
  • 平成25年11月1日より新グランドステータス制度の適用除外コースとなる。
  • 平成25年7月1日〜平成25年10月31日までの期間限定で新グランドステータス制度の適用を再開。
  • 平成24年11月1日より新グランドステータス制度の適用を停止。
  • 平成23年1月より『新グランドステータス制度』を実施。
  • 平成21年6月1日よりトランスファー制度の改定。名義書換料割引率30%→50%割引に変更。
  • 平成21年2月1日〜平成21年3月末日まで名義書換促進キャンペーン実施。(正)63万円 → 47.25万円、(平)42万円 → 31.5万円。
  • 平成18年1月より年会費改定。(正)44,100円 → 63,000円、(平)32,550円 → 42,000円。
  • 平成15年9月1日、名義書換再開。
  • 平成14年2月1日、経営会社のスポーツ振興(株)が会社更生法を申請。

 【トランスファー制度有】
交通
最寄IC 東名高速 厚木ICから14km
利用路線 小田急線 本厚木駅
クラブバス 本厚木駅北口 クラブバス乗り場から運行。 6:40 7:00 8:00 8:30
小谷のひとり言
評価:D
【大厚木カントリークラブ】
8月から桜コースでナイター営業が始まります。
8月8日からINコースの9ホールで営業、8月29日に18ホールで営業される。
照明塔を120基設置しての試みであるが、コースの痛みが懸念される。
最近、会員さんより「メンテナンスがイマイチ」との声をよく聞くのでどうなってしまうのでしょう。
アコーディアのゴルフ場はやはり集客一番!ですね。
2008.07.28

【大厚木カントリークラブ】
最近はコースメンテナンスの評価も悪く、プレーも混んでおり、会員制のコースのあり方からどんどん遠ざかっているようだ。
アコーディアは株主には優遇するが、会員権を持っている会員に対しては配慮が無い様に思える。
相場もそれゆえに値下がりしている。
もう少し考えてもらいたいものである。
2008.02.20

【大厚木カントリークラブ】
会員のプレーが土日際日に難しくなってきたせいか、ここにきて相場が下降気味である。
これだけ名義変更を行えばさすがに混んでくるのは当たり前である。以前は日曜日は会員のみであったが、現在はビジターも入れているようである。コース側は何か対応をしていただきたい。土日は会員のみとか・・・それでも結構混むはず。せっかくコースのメンテナンスが良くなってきたのだから、今度は会員を大切にする救済をしていただきたいものです。
2005.11.24

【大厚木カントリークラブ】
最近コースの評価は高いが土日の予約が取りづらいということをよく耳にする。当日一人フリーで行く会員の枠を少し増やして頂きたいものである。これから運営会社が上場するのであるから会員の声は大切にして頂きたい。
2005.03.25

【大厚木カントリークラブ】
更生計画案を確認したところ大厚木CCの会員数は正平含めて個人会員9,238名、法人会員203社で合計9,441名である事がハッキリした。
2004.02.18

【大厚木カントリークラブ】
新たな経営会社がゴールドマンサックス社(日本では株の取引会社として有名)に決まった。資金として約2億円投入してコースを改造中で良くなる様子が見える。浴室も改造中でメンバーから喜びの声も多数聞かれる。食堂も前サントリーグループの運営子会社であった(株)ダイナックから独立した國光氏がGS社より資本参加を受けて設立した(株)ハーツリーレストランシステムが運営する形となる。倒産前は食事の味に対して不評が多く聞かれていたがそれもなくなるのかな・・・。 メンバー数も債権の確定によりハッキリするが、私の思いでは10,000〜11,000名ぐらいで止まってほしい。
2003.05.08

平成14年2月2日、債権者のRCCより会社更生法が大阪地裁に申請された。現在は保全管理人(田原睦夫弁護士)下で営業が行われている。会社更生法がスムーズに進めばこのコースも内容的に良くなると思う。保全管理人及び管財人にはメンバーに負担にならないようなコースの引取り先を模索してもらいたい。会社更生法になったコースには良くなるケースが多いのでメンバーの方はそんなに悲観することはないと思う。

昭和55年に桜コースを増設した。経営は業界大手のスポーツ振興グループ。阪神大震災でいくつかのコースが痛手を被り、経営が多少苦しい状態に見受けられる。その為ロイヤルグリーンメンバーなるリゾート会員権を募集し、資金調達に努力している。メンバーは公表より1,000名位多いと思う。



※大厚木カントリークラブのゴルフ会員権情報につき、最新情報を提供するよう心掛けておりますが、不備がある場合もございます。
ご不明な点は弊社までお問合せ下さい。TEL 046-278-6363

ゴルフ会員権TOPゴルフ会員権相場ゴルフ会員権ニュースゴルフ会員権とはお取引までの流れ募集コース案内会社概要
LINKサイトマップお問い合せフォームEメール個人情報保護方針|関東ゴルフ会員権取引業協同組合加盟