東松山カントリークラブ|ゴルフ会員権情報

ゴルフ会員権相場情報・売買ならケージープランニング
ゴルフ会員権相場・売買のお問合せは 046-278-6363へ。

ゴルフ会員権TOP > 埼玉県ゴルフ会員権相場 > 東松山カントリークラブ

東松山カントリークラブ

東松山CC ゴルフ会員権相場 >>
東松山CC ゴルフ場コ-ス写真 >>
東松山カントリークラブ
ゴルフ場所在地 埼玉県東松山市大谷1111 TEL 0493-39-1010
事務所所在地 同上 TEL 同上
コース概要
開場日 昭和38年11月3日 特徴 丘陵コース
コース設計 藤田 鉄哉 コース施工 日本緑化土木
ホール数 27H 10,364Y PAR108 コースレート 72.1(東・中)
用地面積 86万u(%所有地) 練習場 200Y 14打席
会社概要
会社名 株式会社東松山カントリークラブ 資本金 36億700万円
代表者 石田 信向 加盟団体 JGA・KGA加盟
会員権内容 株主会員制 会員名簿 2年毎に発行
東松山カントリークラブ ゴルフ会員権
会員権種類 正会員 平日会員(土可) 平日会員(土不可)
会員数 1,794名
355名
名義書換料
1,000,000円
500,000円
特別預託金
500,000円
250,000円
年会費
72,000円
44,000円
税金 名義書換料、年会費は税別表示です (別途、消費税が必要です)
年会費〆切 1月〜12月 継承可
入会条件 女性入会:下記参照     外国籍入会:不可

  • 日本国籍者
  • 25歳以上
  • ゴルファーとしてエチケット及びマナーを守り同クラブ会員としてふさわしい方
  • 法人会員の場合は上場企業もしくはこれに準ずる企業であること
  • 資格審査委員会が審査を行った上で会員としてふさわしいと判定した方
  • 女性会員数は会員総数の10%(女性入会枠を超えた場合は「女性→女性」とする。
備考
  • 平成28年1月1日より名義書換料・特別預託金改定。(正)200万円(税別)+100万円 → 100万円(税別)+50万円、(平)150万円(税別)+50万円 → 50万円(税別)+25万円。
  • 平成26年1月1日〜平成27年12月31日(2年間)、入会促進キャンペーン期間延長。
  • 平成24年1月1日より入会促進キャンペーンにより名変料、預託金改定。(正)210万円+100万円 → 105万円+50万円、(平)157.5万円+50万円 → 52.5万円+25万円。
  • 平成22年10月1日より入会条件変更。「在籍5年以上の正会員2名の推薦」と「JGA加盟ゴルフ場在籍条件」は廃止。
  • 平成21年分より年会費改定。(正)37,800円 → 75,600円、(平)23,100円 → 46,200円。
  • 平成20年2月1日より名義書換料及び特別預託金改定。名変料:(正)105万円→210万円、(平)84万円→157.5万円、特別預託金:(正)200万円→100万円、(平)100万円→50万円。
交通
最寄IC 関越自動車道 東松山ICから9km
利用路線 東武東上線 / 森林公園駅 東松山駅
クラブバス 森林公園駅から6:45〜10:00まで10本運行 所要時間10分
小谷のひとり言
評価:B
【東松山カントリークラブ】
   
11月26日、入会促進キャンペーンの説明懇親会に参加しプレーをしてきました。
当日は快晴で紅葉も良い時で最高のゴルフ日和でした。
コースの内容はオーソドックスな2グリーンで、松でセパレートされた林間に近い丘陵コースです。
当日のグリーンはAグリーンで距離が多少長くなります。
品種はアート1(第三世代種)にペンA1をインターシードされており芽数も充分あり良い転がりでした。
もうひとつのLグリーンはL93(第三世代種)に第四世代の「962」をやはりインターシードされたグリーンになっていますが、こちらは見た感じ多少芽数が少ないように見えました。
Aグリーンの周りのグリーンのライン出しも綺麗にできており、清潔感がありました。
これからの時期はグリーンの芝種(寒地型芝種)がエッジ部分の芝種にとんでいると枯れた所にグリーンの芝がスポット的に色違いなっていますので直ぐ解ってしまいます。
それが綺麗にメンテされていると品種の違うグリーンでもラインができておりとても綺麗です。
皆さんもグリーン終了後にその辺を見てみてください。
メンテナンスは全体的に良い方であると思います。
フェアウェイもマット化がなく丁度良い状態でした。ただラフの芽数が少なく感じました。
落葉もボールが直ぐ見つかるくらいに清掃されており、清潔感がありました。
ソフト面は、当日ついたキャディさんがとても良く教育されていて、一日楽しくプレーが出来ました。
入会時の名義変更料と入会預託金も以前の半額、正会員(155万円)、平日(77.5万円)で、平成27年12月31日迄延長になりましたので、入会ご希望の人はチャンスです。
 2013.11.27

【東松山カントリークラブ】
平成20年6月9日、懇親会に招待していただき、プレーをしてきました。
当日は総支配人との組合せになり、コース内の事をいろいろお聞きしました。
以前(4年前)にお邪魔した時のメンテは最高でしたが、今回は「犬の足跡」「春ハゲ病」多々出ており、今一の状態で残念でした。
私がうるさいのかもしれませんが、努力を期待します。
グリーンに関してはサブグリーンをニューベントバラエティ種の「L‐93」に張り替えて現在養生中でした。
ドライに強い種を採用した事はベストであると思います。
メインのペンクロスはまあまあの状態でした。
この地方は、夏がとても暑いのでベントの管理は大変であるとお察しいたします。
やはり何と言っても会員一人一人がオーナーであるタイプのクラブなので、これからも良い方向に進んでいくと思います。
余剰金も10億円以上あり、とても評価できます。
あとは名義変更料と預託金を考えれば、相場でも良い評価が得られると思われます。
2008.06.10

【東松山カントリークラブ】
平成16年6月1日、コースのご好意により研修視察に招待され、プレーをしてきました。
この日は、あいにくの雨でしたが、駐車場からクラブハウスへは「ビルトイン」で傘なしで入場できました。 ただ、地下駐車場が満車の時は外になるので傘は必要です。雨の日は早めに行く事。
コースの内容は林間風あり、多少のアップダウンあり、池を絡めたホール有りといろいろで飽きが来ない。 グリーン近くはガードバンカーが効いており、そのバンカーを避けると逆側は砲台風になっていたりでグリーンを外すとなかなかスコアーがまとまらない。 アイアンの正確さ重視のコースです。
グリーンの手入れもよく、メンテナンスは良いと思います。ただ水はけの良くないところが何ヵ所かあり、できれば改修してもらいたい。
スタートホールには、スタート時間を知らせる看板がありプレーヤーにとっては有難い。当日は歩きでのプレーでしたが、希望で乗用カートも選べます。
ソフト面では、昨今コース倒産が多い中、このコースは昭和39年に倒産し、会員が再建したコースの「先駆者」的クラブで昭和47年に再出発した。 当時の話を聞くと随分苦労されたようですが、現在はキャッシュフローが16億円あり(ビックリ!!!)株主会員制で会員がクラブ運営をしている。 見本的クラブであると思います。今回はコース側より「なぜ、東松山CCの会員権はこれだけの内容なのに上がらないのか?」という質問で研修が行われた。 会員権業者からは「入会預託金を廃止しては…、これだけのキャッシュフローがあるのだから。」という意見もあった。 名簿も2年毎に発行しており、その件がクリアーできれば会員権の相場は600万円前後になってもおかしくないと思います。 いろいろな意見交換が行われ、コース側のとても真摯な受け止め方にすごく好感が持てました。どんどん良くなるコースであると思います。 とにかくディスクローズする気持ちが嬉しい。デメリットといえば食事がイマイチ、ただ価格が安いのでいってこいか? 1時間位で行けるゴルファーは必見のコースでしょう! 
2004.06.11



※東松山カントリークラブのゴルフ会員権情報につき、最新情報を提供するよう心掛けておりますが、不備がある場合もございます。
ご不明な点は弊社までお問合せ下さい。TEL 046-278-6363

ゴルフ会員権TOPゴルフ会員権相場ゴルフ会員権ニュースゴルフ会員権とはお取引までの流れ募集コース案内会社概要
LINKサイトマップお問い合せフォームEメール個人情報保護方針|関東ゴルフ会員権取引業協同組合加盟