2014年プレーにお邪魔したコースは計「8コース」でした。(少ない!)
あくまでも小谷の勝手なフィールドメンテナンスの評価です。

昨年は2月の大雪で被害を被ったコースが多く、大変な御苦労をされたと思います。
各コース、グリーンの内容がニューベント種の採用又はインターシードされているクラブが多く、お邪魔した内で良い状態は茨城県の「龍ヶ崎カントリー倶楽部」と神奈川県の「清川カントリークラブ」です。
ゴルフ業界も不況の中、出来るだけのメンテナンスはされていると思いますが、キーパー各位殿、頑張ってください。
メンテナンス表参照 >>
  龍ヶ崎カントリー倶楽部

一昨年もお邪魔しましたが、やはり、全体的にコース内に清潔感があった事が大変評価できます。
松の木々の間伐等も綺麗に行われており、風通しの良い環境になっておりました。
来年、再来年とフェアウェイがマット化にならぬように管理されており、来年が楽しみです。
007のニューベントも10フィートぐらいのスピードがあり不陸のないグリーンに仕上がっておりました。
CY−2のグリーンも同じように見えました。
ラフの長さはコース内容から打ちやすい長さに刈られておりました。
以上の内容から今年のベストメンテナンスコースにいたしました。


 清川カンツリークラブ

張り替えから6年が経過した007のグリーンの状態は良好な感じがありました。コース内に清潔感は龍ヶ崎に比べると少し落ちますが全体的に綺麗なメンテナンスになっていました。
神奈川県でも良いメンテナンスのクラブです。


 中山カントリークラブ

当日のグリーンはベントグリーンでした。
2グリーンとも小さい感じがありますが、両方とも良い状態であると思います。当日は残暑が残る中、スピードが遅いのは当たり前ですが、目数も充分あり秋口には良い状態のグリーンになっていると思います。
フェアェイは私が感じるところ少しマット化の感じがあると思いました。


お邪魔した時のメンテナンスの感想

【千葉バーディクラブ】
夏の暑い時期にしては不陸のないグリーンで転がりも良く最高でした。コース内の清潔感もあり良かったです。

【レイクウッドGC東コース】
以前は全体的に少し雑草が目立ちましたが、随分と少なくなりました。
神奈川県の横綱的存在なのでもう一段、二段のメンテを期待します。

【大利根CC】
2月の雪の影響で芝の黄色化が多かった。その他、病害の跡が目立ったのが残念でした。

【きみさらずGL】
昨年のグリーンのカタビラに抑制剤効いており、グリーンが随分と良くなってきました。
フェアウェイのメンテは良いと思います。

【東京五日市CC】
立地上、夏の超温暖化が厳しいメンテを強いられているので、仕方がないところであります。


以上が2014年の評価です。

内容は各コースにお邪魔した時期の「小谷のひとり言」をご参照ください。
2015.01.16 小谷


小谷が選ぶ2013年ベストメンテナンスコース

小谷が選ぶ2012年ベストメンテナンスコース

小谷が選ぶ2011年ベストメンテナンスコース
小谷が選ぶ2010年ベストメンテナンスコース
小谷が選ぶ2009年ベストメンテナンスコース
小谷が選ぶ2008年ベストメンテナンスコース