ゴルフ会員権ニュース|ゴルフ場からの最新情報

ゴルフ会員権 関東の相場・売買
関東のゴルフ会員権相場・売買のお問合せは


 ゴ ル フ 会 員 権 ニ ュ ー ス

法的整理申請コース >>
2010年12月20日 本千葉カントリークラブ(千葉県) 名義書換キャンペーンで名義書換預託金を一時休止。

  【名義書換キャンペーンの内容】
   名義書換時に発生していた「名義書換預託金 (正)100万円、(平)70万円」を一時休止。

  【キャンペーン期間】
   平成23年1月2日より50件に到達するまで

  【キャンペーン中の名義書換料一覧】
    ■名義書換預託金
     正会員   1,000,000円 → 0円
     平日会員  700,000円 → 0円
     週日会員  700,000円 → 0円
    ■名義書換料
     正会員   630,000円(据置)
     平日会員 315,000円(据置)
     週日会員 315,000円(据置)

  
2010年12月10日
清川カントリークラブ(神奈川県) 3月1日より年会費改定。

  【年会費改定】
   正会員       31,500円 → 52,500円
   平日会員     18,900円 → 31,500円

  
2010年12月07日 大秦野カントリークラブ(神奈川県) 1月2日より名義書換料を期間限定で値下げ。

  【名義書換料】
   正会員       472,500円 → 315,000円
   
   ※平日会員、週日会員は変更なし
 
  【配偶者入会特別特典】(平成23年1月2日〜平成23年12月30日)
     ■現会員の配偶者入会の場合 → 名義書換料が無料
     ■ご夫婦同時入会の場合 →名義書換料が1名無料
     (事務手数料10,500円は負担)

  【女性入会優遇】(平成23年1月2日〜平成23年12月30日)
     先着45名限定で男性会員権から女性会員権への名義書換が可能

  
2010年12月07日 伊勢原カントリークラブ(神奈川県) 1月2日より名義書換料を期間限定で値下げ。

  【名義書換料】
   正会員       367,500円 → 210,000円

   ※平日会員、週日会員は変更なし

  【配偶者入会特別特典】(平成23年1月2日〜平成23年12月30日)
     ■現会員の配偶者入会の場合 → 名義書換料が無料
     ■ご夫婦同時入会の場合 →名義書換料が1名無料
     (事務手数料10,500円は負担)

  【女性入会優遇】(平成23年1月2日〜平成23年12月30日)
     先着45名限定で男性会員権から女性会員権への名義書換が可能


2010年12月07日
富士カントリークラブ(静岡県) 1月1日より名義書換料及び施設負担金・年会費改定。

  【名義書換料及び施設負担金の改定】
   正会員       名義書換料 840,000円 → 1,365,000円
              施設負担金 525,000円 → 廃止
   甲種平日会員  名義書換料 525,000円  → 840,000円
              施設負担金 315,000円 → 廃止
   乙種平日会員  名義書換料 315,000円 → 525,000円
              施設負担金 210,000円 → 廃止

  【年会費改定】
    正会員       52,500円 → 84,000円
    甲種平日会員  42,000円 → 63,000円
    乙種平日会員  21,000円 → 42,000円


2010年11月30日 東千葉カントリークラブ(千葉県) 12月1日より名義書換再開。

  【名義書換再開】(平成22年12月1日より)
    キャンペーン期間 平成22年12月1日〜平成23年5月31日

  【キャンペーン名義書換料】
    正会員  1,050,000円 → 735,000円
    平日会員  525,000円 → 367,500円  (土不可)


2010年11月25日 相武カントリークラブ(東京都) 11月19日より入会条件変更。

 @ 他クラブ在籍条件
     JGA加盟他クラブ在籍2年以上 → 必要なし
 A 女性の入会制限
     制限あり(女性名義から) → 制限なし(男性→女性可)


2010年11月24日 水戸レイクスカントリークラブ(茨城県) 11月19日、民事再生手続開始を申請。

  経営会社の水戸レイクスカントリークラブ(株)と運営会社の水戸温泉開発(株)は、11月19日に水戸地裁へ民事再生法の適用を申請し、同日、保全命令を受けた。
 水戸レイクスカントリークラブ(株)は、1985年(昭和60年)8月に設立。「水戸レイクスカントリークラブ」(90年5月オープン、城里町、18H)を所有し、運営は水戸温泉開発(株)が行ってきた。
 水戸温泉開発(株)は、1989年(平成元年)4月に設立され、「水戸レイクスカントリークラブ」の運営を手がけていた。
 同ゴルフ場は、ブラインドホールのないフラットで雄大なコースで、常磐自動車道 「水戸IC」 から15kmと交通アクセスも良く、水戸温泉開発(株)の2007年4月期の年収入高は約5億円をあげていた。
 しかし、個人消費低迷が続くなか、周辺ゴルフ場との競合で単価が下落。加えて来場者数も減少し、2010年4月期の年収入高は約4億円にダウン。この間、2007年11月にはゴルフ場を水戸温泉開発(株)が取得していたが、延長していた預託金償還の問題もあり、今回の措置となった。
 水戸レイクスカントリークラブ(株)の負債は、大半が預託金と見られるが、約110億円の見込み。
 -帝国データバンクより-


2010年11月08日 桜ヶ丘カントリークラブ(東京都) ベント1グリーン化の工事終了。
  
開場50周年の記念事業として行っていたベント1グリーン化の工事がほぼ終了した。
新グリーンの平均面積は540uで、ニューベント芝の「007」を採用。
コース全長は、6,705ヤードから6,712ヤードに伸びた。
新グリーンの使用開始後は、予備グリーンを撤去する予定となっているが、新グリーンの芝がベストの状態になるまで様子をみる必要があるため、撤去時期はまだ決まっていない。
1グリーン化の設計・監修は大久保昌氏、施工は大成建設。


2010年11月02日 鹿島の杜カントリークラブ(茨城県) 1月より年会費改定。

  【年会費改定】
     正会員      37,800円 → 47,250円(税込)


2010年10月29日 きみさらずゴルフリンクス(千葉県) 1月1日から5月31日迄の期間限定で名義書換開始。

 【期間】
  平成23年1月1日 〜 平成23年5月31日 (期間限定)

 【名義書換料】
  正会員    1,050,000円 (税込)
  平日会員     525,000円 (税込)

 【会員権の準相続(生前贈与)】  
  正会員     105,000円 (税込)
  平日会員     52,500円 (税込)
  開始時期    平成22年11月から
  対象者     配偶者並びに二親等以内の血族及びその配偶者


2010年10月15日 麻生カントリークラブ(茨城県) 開場35周年記念キャンペーンで名義書換料改定。

 【期間】
  平成23年1月1日 〜 平成23年12月31日 (期間限定)

 【名義書換料】
  正会員    525,000円 → 210,000円 (税込)
  平日会員   262,500円 → 157,500円 (税込)


2010年10月12日 芦の湖カントリークラブ(静岡県) 10月10日より名義書換料改定。

 【期間】
  平成22年10月10日 〜 平成23年10月31日 (期間限定)

 【名義書換料】
  正会員    525,000円 → 210,000円 (税込)
  平日会員   420,000円 → 105,000円 (税込)


2010年10月05日 厚木国際カントリー倶楽部(神奈川県) 正会員限定でファミリー会員を新規募集。

 【ファミリー会員】 配偶者又は一親等の親族で1名限定。

 【プレー内容】   月曜から金曜までの平日営業日に正会員と同額料金でプレーが可能。
            特定の日曜・祝日(月2回程度設定)も同様の優待が可能。

 【募集期間】   特になし。随時申込み受付・入会審査。入会は毎年4月と10月の2回。

 【入会費用】   年会費(6か月更新) 26,250円 のみで、入会金や保証金の預託金はなし。


2010年09月30日 烏山城カントリークラブ(栃木県) 10月1日より名義書換再開。

 【名義書換料】
  正会員    315,000円(税込)
 【年会費】
  正会員      31,500円(税込)


2010年09月24日 ギャツビイゴルフクラブ(静岡県) 10月1日より名義書換料改定。

 【名義書換料改定】
  正会員    262,500円 → 52,500円(税込)


2010年09月14日 南千葉ゴルフクラブ(千葉県) 10月1日よりゴルフ場の名称変更。

  【ゴルフ場名】
     南千葉ゴルフクラブ → マグレガーカントリークラブ


2010年09月06日 カレドニアンゴルフクラブ(千葉県) 10月より年会費改定。

  【年会費改定】
     正会員      52,500円 → 105,000円(税込)
     平日会員    26,250円 →  31,500円(税込)


2010年09月03日 嵐山カントリークラブ(埼玉県) 10月1日より年会費改定。

  【年会費改定】
     正会員      73,500円 → 150,000円(税込)
     平日会員    42,000円 →  84,000円(税込)
     週日会員    21,000円 →  21,000円(税込)※据置

  【年間ロッカー使用料改定】
     12,600円 → 24,000円(税込)

  【年会費会計年度変更】
     4月〜3月 → 10月〜9月

  【年会費納付方法変更】
     1年分前納 → 1年分一括納付又は月割納付


2010年08月31日 ニュー南総ゴルフ倶楽部(千葉県) 9月1日より名義書換再開。

  【名義書換料】
    正会員       525,000円
    特別平日会員  210,000円
    平日会員     210,000円


2010年08月30日 ゴールド川奈カントリークラブ(静岡県) 名義書換開始。

  【名義書換料】
    正会員    315,000円
    平日会員  315,000円
    週日会員  315,000円

  【年会費】 
    正会員   31,500円
    平日会員  15,750円 (土可)
    週日会員  15,750円 (土不可)

  【入会条件】
    ・日本国籍者
    ・会員2名の紹介
    ・ゴルフ場にて面接有


2010年08月27日 上総モナークカントリークラブ(千葉県) 9月1日より名義書換停止(新規会員募集の為)。
  
  新規会員募集の為、平成22年9月1日より名義書換を停止。

  【募集内容】 上総モナークカントリークラブ 募集内容 >>
  1. 募集口数  正会員 600口
  2. 募集金額  第一次正会員(300口) 入会金   997,500円(税込)
            第二次正会員(200口) 入会金 1,155,000円(税込)
            第三次正会員(100口) 入会金 1,365,000円(税込)
  3. 年会費    52,500円(税込)

2010年08月24日 春日居ゴルフ倶楽部(山梨県) 会社更生法を申し立てられた為、名義書換停止。
  
  経営会社の春日居観光(株)が、平成22年7月8日債権者より会社更生法を申し立てられた。
  名義書換は平成22年8月19日より停止。


2010年08月14日 東千葉カントリークラブ(千葉県) クラブ名称変更と経営会社交代。
  
  【クラブ名称変更】
  東千葉カントリー倶楽部 → 東千葉カントリークラブ  

  【経営会社交代】 
  (旧) (株)東千葉カントリー倶楽部
  (新) 経営会社 東千葉カントリー倶楽部(株)
      運営会社 オリックス・ゴルフ・マネジメント(株)

  【会員権の取扱】
  東千葉カントリー倶楽部では更正計画に基づき、平成22年9月末日に会員を含む債権者に債権額の21.5%を弁済。又、プレー権の継続を希望する会員の手続は平成22年7月10日をもって終了。
新証券は名義書換再開前に発行。

  【名義書換再開】
  キャンペーン期間 平成22年12月1日〜平成23年5月31日

  【キャンペーン名義書換料】
  正会員  1,050,000円 → 735,000円
  平日会員  525,000円 → 367,500円  (土不可)


2010年08月12日 ザ・カントリークラブ グレンモア(千葉県) 9月1日より名義書換開始。
  
  【名義書換料】
    正会員   (2株券)   735,00円
    平日会員 (1株券)   367,500円  (土不可)

  【年会費】 
    正会員   39,900円
    平日会員  18,900円
    ※年会費継承不可(譲渡人は年度分完納、譲受人は月割納入)

  【入会条件】
    ・株主会員2名又は理事1名の推薦

  【会員数】
    ・正会員 973名  平日会員 424名 (平成22年7月末現在)


2010年08月11日 相武カントリー倶楽部(東京都) 10番ホール改造終了し、使用開始。
  
1年ほど前から行っていた10番ミドルホールの改造を終了し、6月26日から使用開始した。
隣接する練習場の用地を利用して、短いストレートの296ヤードから右ドッグレッグの366ヤードになり、コース全長が6,325ヤードから70ヤード伸びて6,395ヤードとなった。
練習場は、20m、11打席の鳥籠型に変更。


2010年08月09日 稲取ゴルフクラブ(静岡県) 10月1日より名義書換再開にあたり優遇措置。
  
  【特別書換期間の名義書換料】
  平成22年10月1日〜平成23年3月31日
    正会員    420,000円 → 52,500円
  ※特別書換期間中は男性会員権を女性会員権に譲渡が可能

  【特別書換期間終了後の名義書換料】
  平成23年4月1日〜
    正会員     420,000円 → 210,000円


2010年08月03日 白鳳カントリークラブ(千葉県) 8月1日より名義書換料改定。
  
  【名義書換料改定】
  正会員    1,050,000円 → 630,000円
  平日会員    525,000円 →  315,000円
  週日会員    315,000円 →  189,000円
  ※同一法人内・相続・贈与は各半額

  【資格変更の受付】
  平日会員 → 正会員    315,000円
  週日会員 → 正会員    441,000円 
  週日会員 → 平日会員  126,000円


2010年07月29日 相模湖カントリークラブ(神奈川県) 8月1日より名義書換料改定。
  
  名義書換料の減額期間が平成22年7月31日を以って終了の為
   
  【名義書換料】
  正会員     840,000円 → 1,050,000円
  準会員      525,000円 →   840,000円
  平日会員    315,000円 →   420,000円
 

2010年07月14日 稲取ゴルフクラブ(静岡県) 7月13日より名義書換停止。
  
  【名義書換停止期間】 平成22年7月13日〜平成22年9月30日
 

2010年07月06日 秦野カントリークラブ(神奈川県) 8月1日より名義書換料改定。
  
  平成22年8月1日より実施
  
  【名義書換料】
  正会員     525,000円 → 105,000円
  平日会員    351,750円 → 105,000円
  週日会員    173,250円 → 105,000円
  
  ※視察プレー受付中! 046-278-6363 (株)ケージープランニング


2010年07月02日 大熱海国際ゴルフクラブ(静岡県) 7月1日より名義書換料改定。
  
  【実施期間】
  平成22年7月1日〜平成23年3月31日
  
  【名義書換料】
  正会員     840,000円 → 420,000円
  平日会員    525,000円 → 262,500円
  

2010年07月01日 ミッションヒルズカントリークラブ(埼玉県) 6月24日、破産手続き開始決定。
  
  日栄リゾート(株))は、2009年3月11日に民事再生計画の認可決定を受けていたが、同年11月25日に民事再生手続き廃止となり、6月24日に東京地裁より破産手続き開始決定を受けた。

 日栄リゾート(株)は、1951年(昭和26年)12月に設立。休眠などの変遷を経て、日栄総業(株)(中央区)に買収されゴルフ場運営業者として再開、94年に埼玉県皆野町で「ミッションヒルズカントリークラブ」(18H)をオープンした。フェアウエイは緩やかにうねり、池・バンカー・マウンドなど変化に富むコース設計であることに加え、宿泊施設も完備しておりリゾート型のゴルフコースとして知られていた。バブル崩壊後の長期の景気低迷で来場者数は減少傾向を辿っていたものの、プレー費の引き下げを行い来場者数を維持、2002年3月期には年収入高約3億4500万円を計上していた。

 しかし、近隣ホールとの競合もあって来場者数は落ち込み、2004年1月にはゴルフ場運営事業を他社へ移管、2005年3月期からは会費徴収業務のみ行っていた。こうしたなか、2004年10月頃からは預託金償還が開始されたが、償還原資に乏しく、期間延期や分割返済にて対応することとなったが、2005年3月にはグループの実質中核であった日栄総業(株)が破産手続き開始決定を受け、日栄リゾート(株)の動向も注目されていた。

 その後、2005年10月からは日栄リゾート(株)が再び「ミッションヒルズカントリークラブ」の運営を引き継ぎ、リストラを通じて経営再建を図ったが、2007年にはゴルフ場内で土砂崩れが起こりプレーに支障が出るなど事業環境は改善されず、自力での経営再建を断念。2008年10月14日に民事再生法を申請し、事業譲渡による再建計画を進めていたが、同計画が破談となり事業継続が困難となった。

 負債は約276億5000万円。   -帝国データバンクより-


2010年06月29日 東名厚木カントリー倶楽部(共通) (神奈川県) 7月1日より共通会員の利用特典実施。
  
  【実施】
  平成22年7月1日より受付開始
  
  【特典内容】
  共通会員1名に対し1名(ゲスト)の利用登録者が登録可能

  【利用登録者の特典】
  中央都留CC利用の際に会員と同額でプレー可能(利用登録者証の提示が必要)
  

2010年06月28日 十里木カントリークラブ(静岡県) 7月1日より名義書換キャンペーン(値下げ)実施。
  
  【キャンペーン実施期間】
  平成22年7月1日〜平成22年9月30日
  
  【名義書換料】
  正会員     525,000円 → 262,500円
  平日会員    262,500円 → 131,250円
  ※期間中のトランスファー制度、家族入会割引、シルバーカード割引は適用されません。


2010年06月22日 日本平ゴルフクラブ(静岡県) 7月1日より名義書換料改定。
  
  平成22年7月1日より実施
  
  【名義書換料】
  正会員     210,000円 → 157,500円


2010年06月22日 鹿野山ゴルフ倶楽部(千葉県) 6月より開場50周年記念「縁故会員」募集を実施。
  
  【会員種別】  正会員(個人・法人)
  【募集人数】  50名
  【募集金額】  55万円(預託金40万円・入会金15万円)税別
  【募集期間】  平成22年6月〜平成22年9月30日


2010年06月18日 PGMグループゴルフ場 7月1日より名義変更入会キャンペーンを実施。

  キャンペーン実施期間 : 平成22年7月1日〜平成22年12月31日

   【神奈川県】
     東名厚木カントリー倶楽部・単独 (平) 378,000円 → 157,500円
     東名厚木カントリー倶楽部・共通 (平) 378,000円 → 157,500円

   【静岡県】
     相良カントリー倶楽部 (正)    315,000円 → 105,000円
                   (特平)  210,000円 →  52,500円
                   (平)    105,000円 →  52,500円
     三木の里カントリークラブ (正)   525,000円 → 315,000円

   【埼玉県】
     飯能くすの樹カントリー倶楽部 (平) 262,500円 → 183,750円

   【山梨県】
     中央都留カントリー倶楽部 (平)  157,500円 →  78,750円

   【茨城県】
     霞ヶ浦カントリー倶楽部 (正)    1,050,000円 → 525,000円
     ザ・インペリアルカントリークラブ (正) 525,000円 → 262,500円
           〃           (週) 262,500円 → 131,250円
     千代田カントリークラブ (正)     1,050,000円 → 525,000円

   【栃木県】
     大日向カントリー倶楽部 (平)     157,500円 →  78,750円
     皐月ゴルフ倶楽部鹿沼コース (正)  367,500円 → 210,000円
            〃          (平)  189,000円 → 115,500円
     皐月ゴルフ倶楽部佐野コース (正)  367,500円 → 210,000円
     那須チサンカントリークラブ (正)     262,500円 → 105,000円
            〃        (平)    131,250円 →  52,500円

   【長野県】 
     中央道晴ヶ峰カントリー倶楽部 (正) 420,000円 → 210,000円
            〃           (平) 210,000円 → 105,000円

   【福島県】
      ローレルバレイカントリークラブ (正)   262,500円 → 210,000円
   

2010年06月18日 新東京ゴルフクラブ(茨城県) 7月1日より期間限定で名義書換料値下げ。

 実施:平成22年7月1日〜平成22年12月31日

 【名義書換料】
 正会員    525,000円 → 315,000円
 平日会員  525,000円 → 315,000円


2010年06月17日 小金井カントリー倶楽部(東京都) 6月20日より入会申請受付再開。

小金井カントリー倶楽部では、平成22年2月2日から新規会員募集に伴い、一般の入会申請受付を停止していましたが、平成22年6月20日より入会申請受付を再開します。

 【入会金】
   正会員    12,600,000円  (入会申請受付停止前と変わらず)


2010年06月16日 富里ゴルフ倶楽部(千葉県) 期間限定で平日会員の名義書換料値下げ。

 平成22年7月1日から平成22年12月20日まで
 【名義書換料】
   正会員    630,000円 → 630,000円 (据置)
   平日会員  315,000円 → 105,000円


2010年06月15日 OGMグループゴルフ場の名義書換料減額キャンペーンについて。

 ・アゼリアヒルズカントリークラブ(栃木県) 平成22年12月29日まで
    正会員    315,000円 → 157,500円

 ・かすみがうらOGMゴルフクラブ(茨城県) 平成22年11月30日まで
    正会員    525,000円 → 315,000円
    平日会員   315,000円 → 210,000円

 ・富士OGMゴルフクラブ出島コース(茨城県) 平成22年12月29日まで
    正会員    1,050,000円 → 525,000円
    特定会員   525,000円 → 262,500円


2010年06月10日 都留カントリー倶楽部(山梨県) 6月より27ホールをローテーションで運営。

シャトレーゼグループの都留カントリー倶楽部は、東コースの改造を終了し、6月1日から各コースの名称を西アウトを「楓コース」、西インを「富士桜コース」、東コースを「もみの木コース」に変更し、27ホールをローテーションで運営を始めた。
東コースは「東東(トントン)コース」といわれたように、9ホールを2度回るスタイルだったが、羽川豊プロの監修でミドルの5ホールをベント2グリーンからベント1グリーンに改修、またカート路の整備も行い、電磁誘導式の乗用カードを導入し、27ホールとも電磁誘導式のリモコンカートとなった。

プレー料金(キャディ付き) セルフは2,000円引き
6月は 月・金 13,800円、 火・水・木 14,300円、 土曜日 20,800円、 日祝日 18,800円。
情報提供=ゴルフ特信


2010年06月08日 矢板カントリークラブ(栃木県) 経営母体会社変更に伴う名義書換停止について。

 ・経営母体会社の変更 (平成22年6月1日〜)
   (株)ユニマットリバティー → むさしのコンサルティング(株)
    ※(株)ユニマットリバティは平成22年6月1日付で、矢板CCのゴルフ事業をむさしのコンサル
      ティング(株)に譲渡したとのこと。
 ・名義書換停止 (平成22年6月1日〜)
   経営母体会社の変更に伴う会員への通知、証券等の差替を予定している為。


2010年05月26日 サニーフィールドゴルフ倶楽部(茨城県) 第三者名義書換の半額キャンペーンを実施。

 キャンペーン期間 : 平成22年6月14日〜平成22年9月30日
 【名義書換料】  【通常料金】  【キャンペーン料金】
 正会員       525,000円 →  262,500円
 平日会員      262,500円 →  131,250円
 特別平日会員   262,500円 →  131,250円

 【会員数】 正会員2,217名 特別平日会員11名 平日会員419名 終身会員46名

2010年05月10日 一の宮カントリー倶楽部(千葉県) 名義書換料改定。 

 平成22年5月1日より実施
 【名義書換料】
 正会員     525,000円 → 262,500円
 平日会員    420,000円 → 210,000円


2010年04月26日 カレドニアンゴルフクラブ(千葉県) 期間限定にて名義書換実施。 

 平成22年5月1日〜平成22年12月20日(期間限定)
 【名義書換料】
 正会員     1,260,000円
 平日会員     126,000円


2010年04月20日 鹿島の杜カントリー倶楽部(茨城県) 期間限定にて名義書換再開。 

 平成22年5月1日〜平成22年10月31日(6ヶ月の期間限定)
 【名義書換料】
 正会員     210,000円
 隔日会員    105,000円
 平日会員     52,500円


2010年04月15日 富里ゴルフ倶楽部(千葉県) 年会費改定。 

 平成22年6月より (会計年度6月〜5月)
 【年会費】
 正会員     26,250円 → 75,600円
 平日会員    13,650円 → 21,000円


2010年04月14日 多摩カントリークラブ(東京都) 年会費改定。 

 平成22年4月より (会計年度4月〜3月)
 【年会費】
 正会員     37,800円 → 52,500円
 平日会員    25,200円 → 37,800円


2010年04月08日 猿島カントリークラブ(茨城県) 年会費改定。 

 平成22年4月より (会計年度4月〜3月)
 【年会費】
 正会員     25,200円 → 37,800円


2010年04月01日 大熱海国際ゴルフクラブ(静岡県) 名義書換料改定。 
 名義書換値下げ期間終了の為。

 平成22年4月1日より
 【名義書換料】
 正会員     420,000円 → 840,000円
 平日会員    262,500円 → 525,000円


2010年03月31日 セントラルゴルフクラブNEWコース(茨城県) 名義書換料改定。 
 名義書換促進キャンペーン(名義書換料値下げ期間)終了の為。

 平成22年4月1日より
 【名義書換料】
 正会員     210,000円 → 262,500円


2010年03月31日 ツインレイクスカントリークラブ(群馬県) 名義書換料改定。 
 名義書換促進キャンペーン(名義書換料値下げ期間)終了の為。

 平成22年4月1日より
 【名義書換料】
 正会員     315,000円 → 630,000円
 平日会員    157,500円 → 315,000円


2010年03月17日 中山カントリークラブ(千葉県) 年会費・名義書換料・書換預託金改定について。 

 平成22年5月1日受付分より

 【年会費】
 正会員     31,500円 → 52,500円
 平日会員    21,000円 → 31,500円

 【名義書換料】
 正会員     525,000円 → 1,050,000円
 MA正会員   787,500円 → 1,575,000円
 【書換預託金】
 正会員・MA正会員 1,000,000円 → 500,000円


2010年03月17日 サザンヤードカントリークラブ(茨城県) 名義書換再開について。 

 平成22年4月1日より再開

 【平成23年3月31日までの期間限定の名義書換料】
 正会員    315,000円
 平日会員  157,500円

 【平成23年4月1日から通常の名義書換料】
 正会員    525,000円
 平日会員   262,500円
 
 名義書換可能な証券は「平成22年1月12日発行の新証券」のみ。
 旧預託金の97%がカット、3%が新預託金。


2010年03月02日 東富士カントリークラブ(静岡県) KGA(関東ゴルフ連盟)に加盟。 

 東富士カントリークラブは、三菱地所グループの法人中心の社交クラブだったため、KGAに加盟していなかったが、時代のニーズに合わせ、これからは個人会員を主体にしたクラブ運営を目指すとして、まずKGAに加盟。
昨年秋には300ヤード、18打席の練習場をリニューアルし、アプローチ、バンカーショット練習場もあり、練習環境も整っている。


2010年02月24日 ザ・鹿野山カントリークラブ(千葉県) クラブ名称変更について。 

 平成22年3月1日より
 ザ・鹿野山カントリークラブ → 鹿野山ゴルフ倶楽部


2010年02月12日 東京国際ゴルフクラブ(東京都) 「名変預託金」制度の導入について。 

 平成22年4月1日 名義変更申請受付分より
 【名変預託金】
 正会員     2,000,000円
 平日会員    1,200,000円


2010年02月09日 小海リエックスカントリークラブ(長野県) 経営会社合併。 

小海リエックスカントリークラブの経営会社が系列会社と合併したことに伴い、経営会社の商号を変更。
 【経営会社】  松原湖高原開発(株) → (株)シャトレーゼリゾート八ヶ岳
 ※松原湖高原開発(株)は、存続会社である(株)シャトレーゼリゾート八ヶ岳に権利を継承し解散。
 【代表取締役】 宮田 誠豊 → 林 昭臣


2010年02月03日 小金井カントリークラブ(東京都) 2月2日より名義書換停止、新規会員募集について。 

 新規会員募集に伴い、平成22年2月2日から平成22年6月13日(予定)まで名義書換を停止。
 
 株主正会員を6,000万円で新規募集 定員は6名。


2010年02月02日 望月カントリークラブ(長野県) 経営会社が民事再生手続開始を申請。 

 望月カントリークラブの経営会社である東信観光開発(株)は、平成22年1月29日、民事再生手続開始を申請。
名義書換は停止しない。


2010年01月27日 朝霧ジャンボリーゴルフクラブ(静岡県) 年会費改定について。

  平成22年度(平成22年4月)より (会計年度4月〜3月)

  正会員   25,200円 → 31,500円
  平日会員  21,000円 → 25,200円


2010年01月27日 ザ・ゴルフクラブ竜ヶ崎(茨城県) 名義書換料改定について。

平成22年1月1日より実施

【改定前】
  正会員   2,100,000円
  平日会員   525,000円

【改定後】
  正会員(第三者譲渡)     1,050,000円
  平日会員(第三者譲渡)     262,500円
  P-CAP追加入会(正会員)   525,000円
  P-CAP追加入会(平日会員)  131,250円


2010年01月23日 南総カントリークラブ(千葉県) 経営会社が民事再生手続開始を申請。 

  南総カントリークラブの経営会社である(株)南総カントリークラブが、平成22年1月22日、民事再生手続開始を申請。
名義書換は同日より当分の間停止となります。

親会社である土地興業(株)(東京都、当時「熊谷組」(東証1部)の筆頭株主)の業績悪化などから、2006年11月以降はゴールドマン・サックスグループの傘下に入り運営を続けてきたが(土地興業は2007年5月に民事再生法を申請)、10年前に据置延長した預託金償還を2009年7月以降順次迎えていた。
 負債は(株)南総カントリークラブが約128億円、芙蓉土地(株)が約115億円で、2社合計で約243億円。

帝国データバンクより(2010年1月25日)


2010年01月23日 ニュー南総ゴルフクラブ(千葉県) 経営会社が民事再生手続開始を申請。 

  ニュー南総ゴルフクラブの経営会社である芙蓉土地(株)が、平成22年1月22日、民事再生手続開始を申請。
名義書換は同日より当分の間停止となります。


2010年01月19日 箱根カントリークラブ(神奈川県) 平成22年度より年会費改定。 

  平成22年度(平成22年4月)より実施

  正会員     36,000円 → 54,000円
  平日会員   24,000円 → 36,000円
  家族会員   18,000円 → 27,000円
  週日会員   12,000円 → 18,000円


2010年01月19日 伊香保国際カントリークラブ(群馬県) 平成22年度より年会費改定。 

  平成22年度(平成22年4月)より実施

  正会員     6,300円 → 15,750円
  平日会員   3,800円 →  9,500円


2010年01月19日 カントリークラブ ザ・レイクス(茨城県) 平成22年3月1日より名義書換料改定。 

  平成22年3月1日より実施

  正会員     420,000円 → 262,500円
  平日会員   246,750円 → 157,500円


2010年01月15日 石坂ゴルフクラブ(埼玉県) 平成22年1月1日より年会費改定について。 

  平成22年1月1日より(会計年度:1月〜12月)

  正会員     50,400円 → 63,000円
  平日会員   31,500円 → 37,800円


2010年01月14日 永野ゴルフクラブ(栃木県) 平成22年1月1日より名義書換料改定。 

  平成22年1月1日〜平成22年12月末日(1年間の期間限定)

  正会員    315,000円 → 210,000円


2010年01月08日 十里木カントリークラブ(静岡県) 平成22年度より年会費改定について。 

  平成22年度(平成22年1月より)

  正会員   31,500円 → 42,000円
  平日会員 15,750円 → 21,000円


2010年01月08日 寄居カントリークラブ(埼玉県) 平成22年度より年会費改定について。 

  平成22年度(平成22年1月より)

  正会員     31,500円 → 42,000円
  週日会員   15,750円 → 26,250円


2010年01月08日 彩の森カントリークラブ(埼玉県) 平成22年度より年会費改定について。 

  平成22年度(平成22年1月より)

  正会員     21,000円 → 31,500円
  平日会員   10,500円 → 15,750円



ゴルフ会員権ニュース


2016年 ゴルフ会員権ニュース

2015年 ゴルフ会員権ニュース

2014年 ゴルフ会員権ニュース
2013年 ゴルフ会員権ニュース
2012年 ゴルフ会員権ニュース
2011年 ゴルフ会員権ニュース
2010年 ゴルフ会員権ニュース
2009年 ゴルフ会員権ニュース
2008年 ゴルフ会員権ニュース



ゴルフ会員権TOPゴルフ会員権相場ゴルフ会員権ニュースゴルフ会員権とはお取引までの流れ募集コース案内会社概要
LINKサイトマップお問い合せフォームEメール個人情報保護方針|関東ゴルフ会員権取引業協同組合加盟